代表者あいさつ

小さなお子様たちの「アンパンマンの世界に入ってみたい、アンパンマンに会いたい」という夢を叶えたいとの想いから、2007年4月、横浜に「横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール」が開業しました。
2017年に10周年を迎え、現在、全国で仙台、名古屋、神戸、福岡と5館が運営されています。

当施設で、初めてアンパンマンに出会ったお子様は、大きな声で「アンパンマ~ン」と叫んで、満面の笑みで飛びついて行きます。アンパンマンのショーでは、ピョンピョン飛び跳ねながら一緒に踊ったり歌ったりご機嫌です。アンパンマンごうに乗ったお子様は夢中になり中々ハンドルを離して降りようとしません。また、楽しそうに何回も何回もすべり台を滑ってはご両親に得意そうな笑顔を見せるお子様もいっぱいいます。

私たちは、お子様がアンパンマンといっぱい遊んで、いっぱい食べて、いっぱい笑う、そんな楽しい体験型の知育エンターテインメント施設を運営し、小さなお子様たちが今までに見せたことがないような笑顔になれることは何かを日々探し続けています。
お子様の最高の笑顔を見て、ご家族もみんな笑顔になり、げんき100倍になって頂くことが私たちの願いです。

私たちは、アンパンマンが発信する「愛と勇気・やさしさと友情」を大切にし、人にやさしく笑顔と感動と夢を提供する会社を目指し、これからも常に挑戦し続けていきます。
これからも応援の程よろしくお願いいたします。

株式会社ACM
代表取締役社長 大澤 雅彦